ヤギのイラスト

本田テルオのプロフィール

本田テルオ(E-SPACEでの初個展にて)

本田照男

静岡の西伊豆で生まれ育つ。
23歳のとき、沼津で焼肉ペテコ本田苑を開業。43年にわたって焼肉店を営み、料理としての焼肉を追求する。

一方、38歳のときに心臓を患い、生死の境をさまよう大手術を受け、今でも体の中には人工弁が入っている。

近年まで画を描くことにはまったく関心がなかったが、60歳のころ、画を描くことに突然目覚め、焼肉店の営業後の時間を使い、色彩にあふれた画を描くようになった。本田苑を閉店した現在は、画の制作に没頭している。

描き方は独学で、幾何学模様から、伊豆の風景、富士山などモチーフは様々である。



略年譜

1946 静岡県 賀茂郡 西伊豆町に生まれる
1952~1967 仁科小学校~仁科中学校~下田北高校~松崎高校へ転校~専修大学法学部卒業
1969 沼津で焼肉ペテコ本田苑を開店
1987 心臓を患う。入院生活を余儀なくされ、人工弁・人工血管をうめ込む手術を行う
2003 3度の移転を経て、現在の場所に至る
2006 突如、画を描き始める
2011 初の個展をギャラリーE-SPACEで開催
2012 個展をギャラリーカサブランカで開催
2012.8.4~9.2 モンミュゼ沼津(沼津市庄司美術館)にて「本田照男展」が開かれる
2012 第39回沼津市芸術祭で奨励賞を受賞
2013 焼肉ペテコ本田苑の営業を終える
2013 第40回沼津市芸術祭で奨励賞を受賞
2014 ギャラリーきくらげ(木耳)開店
2017 第44回沼津市芸術祭美術展(水彩・版画部門)で芸術祭賞を受賞